FC2ブログ
09≪ 2018/10 ≫11
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
個別記事の管理2016-07-24 (Sun)
【愛と性の神様】

クライアント様から
『神様みたいになんでも許し、受け入れて、導いてくれそうなシンさんのイメージよ♪』
ということでいただきました!!

そう言っていただくと、この上ない喜びに満ちて
とても嬉しいです♪

人それぞれ感じるものは違うと思いますが
できるだけ同じように感じて頂けるよう
振る舞っていきたいと思います。

ありがとうございます♡


 




★スマートフォン版でご覧の方は【PCページ】に切り替えて頂くとプロフィールがご覧いただけます♪



スポンサーサイト
[PR]

[PR]

* Category : ★シンについて
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |
個別記事の管理2015-05-29 (Fri)
シンの由来は下記の通りです。

名前
シン

シン (Sîn) は、古代メソポタミアで信仰された月の神(男神)。

メソポタミアにおいてシンは月を司り、大地と大気の神としても信仰されていた。
月の規則正しく満ちては欠ける性質から「暦を司る神」とされ、
同時に、月は欠けてもまた満ちることに由来し、豊穣神としての側面を持ち合わせていたと考えられる。

また、「暦の神」としてのシンは「遠い日々の運命を決める」力を持っていたとされ、彼の練る計画を知った神はいないとされる。

シンボルは三日月で、三日月に似た角を持つ雄牛と深い結びつきを持つとされた。


以上がシンの由来です。

というのは後付けです(笑)
しかし、私そのものでピッタリの表現だと思っております(笑)

どうぞシン を楽しんでみて下さい。

月

★シンのイメージ★






* Category : ★シンについて
* Comment : (0) * Trackback : (0) * |